スポンサーサイト

  • 2011.08.02 Tuesday
  • -
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています

    • by スポンサードリンク
    • -
    • -

蔵元からのMessage.02

  • 2011.06.28 Tuesday
  • 参加蔵について
  •  TOHOKU Sake Forum 2011
     前売券は e+(イープラス)にて絶賛販売中です。

    日   時|2011年7月3日[日] ※第一部・第二部 完全入替制
          第一部 12:00 − 15:00[限定250名]
          第二部 16:00 − 19:00[限定250名] 

    参 加 費|第一部・第二部それぞれ[前売券 2,000円/人|当日券 2,500円/人]
           ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
           ※参加費には3盃分のドリンクチケットが含まれます。
           ※当日受付にて前売券と交換いたします。
           4盃目以降は会場でドリンクチケットを販売いたします。
           [3盃チケット 1,000円|1盃チケット 400円]

     会   場|3331 Arts Chiyoda 1F コミュニティスペースほか
           〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14  Tel:03.6803.2441
           ※東京メトロ銀座線 末広町駅4番出口より徒歩1分 


    [参加蔵元からのメッセージ 3]
    「磐城壽」福島県双葉郡浪江町|鈴木酒造店|天保年間[1830〜1843]創業 
     蔵元 鈴木大介 

    この度の震災にて温かいお言葉とご支援を頂戴し厚く御礼申し上げます。
    地震だけであれば蔵の損傷にモロミの亡失、製品破損も軽微でしたが、その後押し寄せた大津波が、建屋群ごと生産設備と製品・半製品、蔵の歴史を奪い去りました。また酒蔵の7km先にはF1があり、自身の目での被害状況は未確認のままです。全町避難となった故郷では、コミュニティーが崩壊し文化継続の危機に面し、自分たちの存在意義すら否定されるような由々しき状況に置かれています。

    酒を造ることで及ばずながら地域住民の心の支えの一助になり「地縁」という絆と、酒造りが私ども個々の証であることを再確認することが、私どもがこれからの酒造りにかける思いです。山廃酒母から家付き酵母を選抜分離し、拠り所の一つを得ることはできましたが、新しい酒造りの拠点となる場所は未確定です。

    近く皆様によいご報告ができるよう努力しております。
    頂いた気持ちの全てを酒にします!応援よろしくお願いします。


    ◎当日の提供酒:ナシ[震災等の被害により、ご提供できるお酒がございません]


    磐城壽について、日経ビジネスONLINEで取り上げられています。









スポンサーサイト

  • 2011.08.02 Tuesday
  • -
    • by スポンサードリンク
    • 15:35
    • -
    • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック

Profile

Entry

Search

Category

Archives

Link

Feed

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

PR