スポンサーサイト

  • 2011.08.02 Tuesday
  • -
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています

    • by スポンサードリンク
    • -
    • -

タイムスケジュール発表!

  • 2011.06.18 Saturday
  • Event Information
  •  TOHOKU Sake Forum 2011
     前売券は e+(イープラス)にて絶賛販売中です。

    日   時|2011年7月3日[日] ※第一部・第二部 完全入替制
          第一部 12:00 − 15:00[限定250名]
          第二部 16:00 − 19:00[限定250名] 

    参 加 費|第一部・第二部それぞれ[前売券 2,000円/人|当日券 2,500円/人]
           ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
           ※参加費には3盃分のドリンクチケットが含まれます。
           ※当日受付にて前売券と交換いたします。
           4盃目以降は会場でドリンクチケットを販売いたします。
           [3盃チケット 1,000円|1盃チケット 400円]

     会   場|3331 Arts Chiyoda 1F コミュニティスペースほか
           〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14  Tel:03.6803.2441
           ※東京メトロ銀座線 末広町駅4番出口より徒歩1分 


     タイムスケジュール発表! 

     ※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。


    魅力的な出演陣による内容の濃いコンテンツが目白押しとなっております。
    これだけのメンバーが一堂に会すことだけでもすごいですね。
    第一部・第二部ともに見逃せない、聞き逃せないものばかり!

    シンポジウム・トークセッション・蔵元被災レポートともに、会場規模の都合により、聴講者多数の場合は、ご入場を制限させていただく場合があります。予めご了承ください。


    前売券も続々とご購入いただいております。ありがとうございます。
    繰り返しになりますが、当イベントは第一部・第二部ともに定員制[各250名ずつ]となっております。参加ご希望の方はお早めにお求めいただくようお願いいたします。

    前売券は e+(イープラス)にて絶賛販売中です。
    みなさまにお会いできることを楽しみにしております。









蔵元からのMessage.01

  • 2011.06.15 Wednesday
  • 参加蔵について
  •  TOHOKU Sake Forum 2011
     前売券は e+(イープラス)にて絶賛販売中です。

    日   時|2011年7月3日[日] ※第一部・第二部 完全入替制
          第一部 12:00 − 15:00[限定250名]
          第二部 16:00 − 19:00[限定250名] 

    参 加 費|第一部・第二部それぞれ[前売券 2,000円/人|当日券 2,500円/人]
           ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
           ※参加費には3盃分のドリンクチケットが含まれます。
           ※当日受付にて前売券と交換いたします。
           4盃目以降は会場でドリンクチケットを販売いたします。
           [3盃チケット 1,000円|1盃チケット 400円]

     会   場|3331 Arts Chiyoda 1F コミュニティスペースほか
           〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14  Tel:03.6803.2441
           ※東京メトロ銀座線 末広町駅4番出口より徒歩1分 


    [参加蔵元からのメッセージ 1]
    「若乃井」山形|若乃井酒造 大沼秀和 
    『元気と笑顔 そしておいしいお酒を山形よりお届けします。』 
      ◎提供酒:純米吟醸 華丸
           出羽燦々……雪室で貯蔵したまろやかなお酒です 。


    [参加蔵元からのメッセージ 2] 
    「墨廼江」宮城|墨廼江酒造 澤口康紀 
    『この度の大災害を経験致しまして、改めて多くの方々に支えられて酒造業という生業を続けさせていただいているか痛感いたしました。』 
      ◎提供酒:墨廼江 特別純米
           五百万石……海の幸との相性が抜群です。











greenz.jp に掲載いただきました!

  • 2011.06.13 Monday
  • 掲載情報

  • [WEBメディア]
    あなたの暮らしと世界を変えるグッドアイデア厳選マガジン
    greenz.jp」にイベント情報を掲載いただきました。

    greenz.jp を運営する株式会社ビオピオ代表取締役の鈴木菜央さんには、[TOHOKU Sake Forum 2011]第二部のトークセッション「3.11後の環境・エネルギー、そして日本酒(仮)」に環境エネルギー政策研究所(ISEP)所長 飯田哲也さんと共にご出演いただく予定です。

    鈴木菜央さんは、株式会社ビオピオが中古車流通大手のガリバーインターナショナルさんをはじめ、さまざまな企業やNGO、市民とタッグを組んで行っている復興支援プロジェクト「タッグプロジェクト」の一環で、被災地にて支援活動も行われています。

    ※そのときの鈴木菜央さんのレポートはコチラ

    [鈴木菜央さんプロフィール]
    株式会社ビオピオ代表取締役。編集者。76年バンコク生まれ。6歳より東京で育つ。高校卒業後、阪神淡路大震災のボランティアを経験、東京造形大学にて「循環型社会をデザインする」をテーマに研究。99年よりNGOアジア学院にて1年間自給自足コミュニティでの農的生活を経験。2000年より外資系建築コンサルタント会社にて2年勤務、02年より3年間「月刊ソトコト」にて編集・営業として勤務。05年に独立、フリーランスとなり、06年「エコスゴイ未来がやってくる」をテーマにしたバイリンガル・ウェブマガジン「greenz.jp」を創刊。08年株式会社ビオピオを設立、取締役に就任。オンライン環境メディアでは世界No.1の Treehugger.com を含む日米各媒体への環境ニュースの提供・配信、企業の環境マニフェストや環境・サステナビリティをテーマにした紙媒体およびウェブサイトの編集・ディレクション、コミュニケーションの分野でのコンサルテーションなどを手がけるほか、持続可能なビジネスのための考え方「green thinking」をテーマにした講演、セミナーなども多数開催。また、世界400都市で行われているエコ飲み会の東京版「green drinks Tokyo」を毎月1回(第2木曜)主催中。

    Twitter: @suzukinao









参加蔵元 速報!

  • 2011.06.09 Thursday
  • 参加蔵について
  •  TOHOKU Sake Forum 2011
     前売券は e+(イープラス)にて絶賛販売中です。

    日   時|2011年7月3日[日] ※第一部・第二部 完全入替制
          第一部 12:00 − 15:00[限定250名]
          第二部 16:00 − 19:00[限定250名] 

    参 加 費|第一部・第二部それぞれ[前売券 2,000円/人|当日券 2,500円/人]
           ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
           ※参加費には3盃分のドリンクチケットが含まれます。
           ※当日受付にて前売券と交換いたします。
           4盃目以降は会場でドリンクチケットを販売いたします。
           [3盃チケット 1,000円|1盃チケット 400円]

     会   場|3331 Arts Chiyoda 1F コミュニティスペースほか
           〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14  Tel:03.6803.2441
           ※東京メトロ銀座線 末広町駅4番出口より徒歩1分 

      参加蔵元速報!!! 

     [青森 4蔵]
      田 酒
      豊 盃
      鳩正宗
      陸奥八仙

     [秋田 5蔵]
      ゆきの美人
      春 霞
      白 瀑
      新 政
      一白水成

     [山形 6蔵]
      雅山流
      山形正宗
      楯野川
      羽陽男山
      羽陽一献
      若乃井

     [岩手 3蔵] 
      喜久盛
      世嬉の一
      浜 娘   ほか2蔵予定

     [宮城 7蔵]
      日高見
      伯楽星
      墨廼江
      宮寒梅
      乾坤一
      一ノ蔵
      日輪田

     [福島 6蔵]
      奈良萬
      あぶくま
      磐城壽
      会津娘
      天 明
      国 権


    6月9日現在、31の蔵元の参加が確定しています。 
    追加参加情報も順次UPしていきますので、お見逃しなく!

    また、本日6日10日[金]午前10時〜 e+(イープラス)にてチケット販売開始いたします。








TOHOKU Sake Forum 2011

  • 2011.06.03 Friday
  • Event Information

  • 東北6県から、30の酒蔵が協力しあい、東京に集います。
    未だ厳しい状況にある被災蔵も多数参加し、みなさまに現状をご報告します。
    震災により被害を受けた酒蔵も、一日限定出張営業し、テイスティングコーナーでは、
    各蔵とも一押しの銘柄を取り揃え、みなさまをお待ちしています。

    参加する全ての酒蔵から蔵元が参加する大変稀少な場でもあり、
    蔵元や各分野の専門家を招いたシンポジウム、トークセッションなども行います。

    私たちの生活文化や伝統と密接に関わる日本酒、農作物である米と水からなる日本酒
    3.11後に絶やさず伝えゆくべきものとは何か、私たちに一人ひとりに何ができるのか

    東北のお酒を味わいながら、日本の自然と、その産物である日本酒のこと、
    ライフスタイルやエネルギーを選ぶということ、これからの日本、私たちの“これから”について、
    みなさまと共に考える場にしたいと願っています。

    おかげさまで、こうしてあなたに会えます。
    あのときの奇跡に・・・・・・「ありがとう」


    日   時|2011年7月3日[日] ※第一部・第二部 完全入替制 
          第一部 12:00 ー 15:00[限定250名]
          第二部 16:00 ー 19:00[限定250名]

    参 加 費|第一部・第二部それぞれ[前売券 2,000円/人|当日券 2,500円/人]
          ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
          ※参加費には3盃分のドリンクチケットが含まれます。
          ※当日受付にて前売券と交換いたします。
          4盃目以降は会場でドリンクチケットを販売いたします。
           [3盃チケット 1,000円|1盃チケット 400円]

    会   場|3331 Arts Chiyoda 1F コミュニティスペースほか
          〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14  Tel:03.6803.2441
          ※東京メトロ銀座線 末広町駅4番出口より徒歩1分

    出 演 蔵|奈良萬[福島]/日高見[宮城]/田酒[青森]/雅山流[山形]/白瀑[秋田]ほか
          全30蔵

    出演ゲスト|飯田 哲也 氏[環境エネルギー政策研究所(ISEP)所長]
          中村 政人 氏[3331 Arts Chiyoda 統括ディレクター/東京芸術大学准教授]
          鈴木 菜央 氏[greenz.jp  (株)ビオピオ代表取締役]ほか

    【チケットのご購入について】
     前売券は、e+(イープラス)にて6月10日[金]から販売いたします。
     当サイトにて、後日URLをお知らせいたします。

    【詳細内容】 ※第一部・第二部 完全入替制

     第一部 12:00 ー15:00[限定250名]
      ■テイスティング   青森・秋田・山形の酒蔵の試飲会
      ■シンポジウム1   「3.11後の日本酒を考える Part.1」
                 東北6県の蔵元たちによるパネルディスカッション
      ■蔵元震災レポート1 「岩手の現状とこれから(仮称)」
                 岩手の蔵元たちによる報告会
      ■蔵元震災レポート2 「宮城の現状とこれから(仮称)」
                 宮城の蔵元たちによる報告会
      ■トークセッション1 「3.11後の地域文化について(仮称)」
                 中村 政人 氏[3331 Arts Chiyoda 統括ディレクター]
                 墨廼江酒造[宮城]ほか

     第二部 16:00 ー 19:00[限定250名]
      ■テイスティング   岩手・宮城・福島の酒蔵の試飲会
      ■シンポジウム2   「3.11後の日本酒を考える Part.2」
                 蔵元代表   新澤 巌夫 氏[伯楽星/宮城](※予定)
                 酒販店代表  長谷川 浩一 氏[はせがわ酒店]
                 メディア代表 里見 美香 女史[前dancyu編集長]
                 評論家代表  藤田 千恵子 女史[日本酒ライター]ほか
      ■蔵元震災レポート3 「福島の現状とこれから(仮称)」
                 福島の蔵元たちによる報告会
      ■トークセッション2 「3.11後の環境・エネルギー、そして日本酒について(仮称)」
                 飯田 哲也 氏[環境エネルギー政策研究所(ISEP)所長]×
                 鈴木 菜央 氏[greenz.jp  (株)ビオピオ代表取締役]ほか 

    このサイトでは、参加蔵の情報や、当日のタイムスケジュール、
    蔵元たちからのメッセージなど、 開催当日まで順次UPしていきます!

    前売チケットは、e+(イープラス)にて6月10日[金]から販売開始いたします。
    当サイトにて、後日URLをお知らせいたします。

    【本件に関するお問い合わせ】
     tohokusakeforum@gmail.com  ※e-mail にてお願いいたします。
    企画・運営 NEXT5 共催 ゼロダテ アートセンター 東京
    協力 3331 Arts Chiyoda & FoodLab 企画・コーディネート casane・tsumugu











<< | 2/2PAGES |

Profile

Entry

Search

Category

Archives

Link

Feed

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

PR